So-net無料ブログ作成

70年代オーディオブームよ、もう1度! by 編集部クラモト

リコメンドッチ編集のクラモトです。
今回のリコメンドッチでオーディオを取り上げたのは、
もちろん年末のボーナスシーズンにどど〜んと思い切った買い物をしたい
皆さんのブツ欲を満たしたい、という親ごころもありましたが、
個人的には70年代のオーディオブーム
が私の中で再燃しているということもあります。

それというのも先日こんな本を買ったことからなんです。

あの時代、オーディオへの憧れを今再び    エイ文庫 私が10代だったころってオーディオ全盛期でした。4chステレオのブームが
終わったあたりで、オーディオソースとしてはレコードよりもFM放送に注目が
集まってきました。どうすればうまくお気に入りの局をエアーチェックできるかに
注目して、カセットテープがクロム(今でいうハイポジ)とかメタル(今はどこも出してない!)
など進化して、ドルビーのBがいいとかCがいいとか、賑やかな時代でした。


さすがに今はエアーチェックはしませんが、
あのころ憧れたJBLが大人になった今では買える!
最新のデジタルアンプにJBLの4343組み合わせる
なんてどうでしょう?
デジタルアンプと組み合わせてみたいオススメのスピーカーがあったらお教えください!

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 6

もーさん

面白そうな本ですね。見つけたら必ず買います!
私もオーディオ再燃組でして、当時は指をくわえて見る、あるいはカタログを枕元に並べて夢想するしかなかったですね。今は多少の経済力を持ちましたので、これでもかーと泥沼にはまってます。
さて、私のJBL4348は最初はフライングモール社のデジタルアンプで鳴らしていました。値段を考え合わせれば驚異的なアンプだと思います。そのうち潤いがほしくなりまして現在のオルフェウスに至りました。
一時期マルチチャンネルにも走りましたが、現在はピュア街道まっしぐらです。
by もーさん (2005-12-12 23:27) 

VSリコメンドッチ?

もーさん、コメントありがとうございます。
編集部クラモトです。上記の本、表紙画像をクリックしたらそのままAmazonで購入できますから、よろしかったらぜひ!

それにしてもJBLの4348ですか、うらやましいですー!
フライングモールのデジタルアンプもミニコンみたいな小ささと手ごろな
値段のわりにいい音が鳴るようですね。オルフェウスはスタイリッシュな
デザインも魅力的に思えますが、実際お使いになっていかがでしょうか? ちなみに電圧はAC115Vにステップアップトランスで上げてますか?
by VSリコメンドッチ? (2005-12-13 10:59) 

tanbajin

4つもトラックバックされていました。
トラックバックは1つで大丈夫ですのでm(_ _)m。
by tanbajin (2005-12-13 23:47) 

VSリコメンドッチ?

tanbajinさん、編集部クラモトです。
TB沢山つけてすいません。ときどきシステムの調子がよくないときに
TBを送っているのに画面が切り替わらず、何度も送信ボタンを
押してしまうことがあってご迷惑をおかけしてるようです。
すいませんでした。
by VSリコメンドッチ? (2005-12-14 11:06) 

もーさん

クラモトさん、こんばんは。オルフェウスThree S はハイスピードでキレが良いと思います。適度に潤いもあり、フライングモール(モグラ)とはやはり別次元の音だと感じました。何回か比較試聴しましたが、オルフェウスは音像が前に定位します。クラモトさんがお好きなパットメセニーですと、『イマジナリー・デイ』の7曲目「ルーツ・オブ・コインシデンス」なんか、ぶっ飛びましたね。モグラでは出せなかった音があり、まさに彼の音楽絵巻が堪能できます。
電圧は家庭用のそのままです。
by もーさん (2005-12-28 21:41) 

casino game

I like your blog.
http://www.888.com/new888/home.htm?SR=373968
by casino game (2006-04-16 00:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。